スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキンもイカス!

LoLでは普通にゲームをするのに課金の必要はありません。
ゲームをプレイすることでゲーム内通貨のIPが溜まっていくのでそれを使って新しいキャラクターを
アンロックしていくことが出来ます。
すぐにお気に入りのキャラクターを使いたい場合には課金で買うこともできます。
もう一つ重要な課金アイテムとして各Championに設定されたスキンがあります。
単純に見た目が変わるだけなんですが、どれも非常に魅力的なアレンジで惹かれます。
スキンによってはセリフやモーションなども大きく変わるものもあり、愛着のあるChampionには買っても
いいかなと思ってしまいます。
スキンによって全く別の人物になってしまうようなものもあり、眺めているだけでも楽しいです。

私のお気に入りのムンドには2種類のスキンが販売されていてどちらもいい感じです。
スキンもいかす
スポンサーサイト

最近はLoLやってます

メレー系キャラクターを中心に洋ゲーを色々やっていますMonkmonです。
ここ最近はLeague of Legends というゲームをやってます。
無料でここまで楽しめていいのかと思うくらい良くできたゲームです。
ジャンルとしてはRTS+RPG。
アクション性や戦略性が強く繰り返しやりたくなる高い中毒性があります。
毎回Lv1からの対戦になるので先行プレイヤーに装備やレベルで離されて勝負にならないなんてこともありません。
日本語版はありませんがゲームのルールはシンプルで日本語のWikiなどで十分理解することができますし
ゲーム内でも挨拶程度で足りる場合がほとんどでそれ以上が必要な場面はめったにありません。
とにかく一度公式サイトを覗いてみて
http://na.leagueoflegends.com/
プレイヤーが使えるキャラクター(Champion)が現段階で93種もあり絶対に「コレは!」という一人と逢えるはず。
MonkmonもDr.Mundoに一目惚れをしてこのゲームを始めました。
mundo

Championの一覧を眺めているだけでも楽しくなってきます。
http://na.leagueoflegends.com/champions
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。